女性のキャリア形成事例として紹介されました

 

平成 29 年 4 月 国立女性教育会館

女性のキャリア形成支援サイト

 

にて、私のキャリア事例をご紹介いただきました。
ご担当の方が素敵なタイトルをつけてくださいました。


やりたいことには手をあげて挑戦し、「伝えること」をテーマに、キャリアを切り拓く ~ 

h28年の「学びを通じた女性の社会参画事例集」のWEB版ですが、私のキャリアのキーワードと歴史がよく分かるページになっています。

 

はやいもので鹿児島生活も10年目にはいり、ウーマンライフの活動も7月で丸6年を迎えます。

今年も2拠点生活が続きますが、「来年はどうしているだろう?」と自分の未来にわくわくしながら、好きなこと、やりたいことに貪欲に、キャリア&ライフスタイルを積み重ねていきたいです。
 
こちらから
ご覧ください 

 

男女共同参画講演会のご案内

サンエールフェスタ2017 参加申込受付中

 

2017年(平成29年)1月22日(日)

サンエールフェスタのメインイベント!

男女共同参画講演会が開催されます。

 

今年のゲストは

「居場所のない男、時間がない女」の著者である、

水無田気流さんが同テーマで講演されます。

 

社会学者という立場からのデータ分析や、
ひとりの女性として、母としての実体験など

貴重な機会になると思いますので、ぜひご参加ください。

 

 

お申込み・お問い合わせは

 

鹿児島市男女共同参画センター 099-812-0852 まで

続きを読む

「すてっぷ」にて活動報告を掲載

 

平成 28 年 秋 
鹿児島市男女共同参画推進課 発行

男女共同参画情報誌「すてっぷ」

 

鹿児島市男女共同参画センター

「サンエールかごしま」登録団体として

活動報告を掲載いただきました。

P.6
登録団体活動報告

 

 

 

 

続きを読む

文部科学省の事例で紹介されました

 

平成 28 年 3 月 文部科学省 発行

学びを通じた女性の社会参画事例集

 

にて、鹿児島の事例としてご紹介いただきました。

本書の作成にあたり、取材のため東京からご足労いただき形にしてくださいました。

P.48~49
起業や地域の活動等に学びを通じて女性が参画した事例(女性の仕事とキャリア支援や居場所提供)

 

北海道から鹿児島まで、多様な生き方や取組をされている女性の学びの事例が紹介されていますので、ぜひご覧ください。

PDFダウンロード可能です。

 

 

 

 

続きを読む

7/3開催 WOMAN'sティーパーティ

ウーマンライフ5周年記念イベント

第1弾 WOMAN'sティーパーティ を開催します。

フリータイムあり、ワークショップあり、お土産ありの

盛りだくさん同窓会イベントです。

詳細はこちらよりご確認の上、今すぐお申込みくださいね!

 

 

アヴァンティonlineでご紹介いただきました!(5/20)

福岡・北九州の働く女性を応援するメディア

「avantiアヴァンティonline」にてご紹介いただきました。
(5/20付、学び・キャリア欄にて)
http://www.e-avanti.com/news/eye/e-career

 

取材してくださったのは、福岡から鹿児島へ転勤され、
ライターの仕事を続けてらっしゃる素敵な女性。
知らない土地でご自身の得意分野を活かし仕事を続け、
地域の活動にも貢献してらっしゃる様子に胸を打たれ、
応援したくなりました!

8年前の私を見るよう・・・

 
鹿児島生活9年目に入りましたが
原点や初心を思い出させていただく機会も多く
やっと、自分の立ち位置が明確になってきた気がします。
 
このページをご覧くださるあなたと、リアルでお会いできる場を
どんどん作っていきたいなと思います!
 
※写真は毎月購読しているフリーマガジン版。
鹿児島では得られない情報満載で、世界が拡がります。

5/25 女性リーダー研修会で講師を務めます

鹿児島市教育委員会生涯学習係より

お声掛け頂き、登壇いたします。

昨年は150名ほど参加された人気講座です!!

参加無料で、2本の講座が楽しめる充実研修会に

ぜひお越しください。

 

 

「鹿児島市女性リーダー研修会」

 

日時:5月25日(水)10~12:15

場所:鹿児島市勤労者交流センター多目的ホール

   (よかセンター8F)

 

申込先:サンエールかごしま内

     鹿児島市教育委員会生涯学習係

TEL:099-813-0851

 

締切:5月17日(火)必着

 

対象:お勤めの方、地域で活動されている方、

学校教育関係の方、テーマに興味のある方ならどなたでも!

続きを読む 0 コメント

3/6 女性の学び応援フェスタに出演します

文部科学省よりお声掛けいただき、

女性の学び応援フェスタに出演させていただきます!

 

2016年3月6日(日)10:00~16:30

国立女性教育会館(埼玉県)

 

~午前の部~

残間里江子プロデュース

「女性の学びと社会参画シンポジウム」

 

著名な方とご一緒させていただける貴重な機会!!

鹿児島代表?としてアピールして参ります。

 

ちなみに会場の武蔵嵐山(むさしらんざん)までは

羽田から池袋、そこから電車を乗り継いで・・・

鹿児島市内からは移動に半日かかります。笑

 

ご参加される皆様、どうぞよろしくお願い致します。

 

P.S 関東の方は応援に来ていただけると嬉しいです。

 

続きを読む

継続は力なり。朝時間が進化して、たまフェスへ!

鹿児島ウーマンライフ研究会では

鹿児島で頑張るチャレンジャーを応援しています。

 

2015年5月より「たまごのて」朝時間にて事務局を務めておりますが

これは、2015年3月の「ウーマンライフ ラストモーニング&」

が発展し、生まれた学びと活かしのコミュニティです。

 

好きなことや得意なことを、自分の学びで終わらせず

誰か他の人、必要としてくれる人のために活かしたい。

仲間と共に、ブラッシュアップしていきたい。

 

そんな気持ちをもつ方と、毎月定例で朝時間を開催しています。

 

第10回を記念して、

2月21日(日)「たまフェスvol.1」を開催することとなりました。

この場が初出店、初セミナーという方もいますが

経験者や専門家のアドバイスを受け、楽しみながら準備しています。 

 

当日は出店ブースとセミナー合計9つのコンテンツを用意し、

開催時間中は自由に出入りいただけます。

 

前売りチケット好評発売中!キラキラの原石に逢えるチャンスをお見逃しなく。

 

【たまフェス公式ページ】

http://tamagono-te.com/tamafes-vol1/

 

続きを読む

活字媒体を通したコミュニケーション

2015年12月13日付南日本新聞で、

これまでの4回の寄稿についての

報道本部長さまのお言葉をいただきました。

 


先日、掲載のお礼のために

担当して下さった方へご挨拶に伺いましたが、

実はこの担当者さん、私の原稿に毎回、タイトルを付けてくださっていた方です。

 

うんうん唸りながら締切ぎりぎりに原稿を送りつけ

「タイトルお任せします!」とぶん投げていた私ですが

うまく焦点を絞って秀逸なタイトルを付けてくださっていたのです!

 

そんな「ひとこと化」の技術を盗みたいなと思いつつ

その場を後にしたのですが、

小耳にはさんだ話、

私の記事を南日本新聞の社内報で取り上げてくださった方がいらっしゃるとのこと!

 

新聞を題材に論評させていただいた記事を題材に、

新聞社の方が議論してくださる。

これは私が熱望した「双方向性」がすでに実現しているのではないか!と嬉しく思います。


とはいえ、新聞にひとこと申すのは非常にチャレンジングでした。

 

「女性の書き手を探している」とのことですが、気軽に「あなたやってみたら?」と言えないジレンマが。。。


0 コメント

南日本新聞を読んで(4)掲載

2015年11月22日付南日本新聞に

寄稿させていただきました。

 

第4回は、最近の関心事である「まちづくり」

について、少し関わらせていただいた「たにやま未来会議」から感じたことを書いております。

 

経営者やリーダーの悩みの1つ「当事者意識」について考えてみました。

きっと人それぞれ価値観もモチベーションも能力も違います。

良くも悪くも多様化している中で、最大公約数をとるために「会議」やプロジェクト推進の場で何が必要か?

現在の私自身のテーマでもあります。

 


8月から今日までの4回、とても良い経験をさせていただきました。

 

「コンサルタントなんて、いちゃもんつけるのが仕事。」

どこかの誰かが言っていたような・・・

 

いちゃもん付けてましたか?私?

 

ともかく。

お読みくださりありがとうございました。

 

  

何度も言いますが・・・

ぜひご購読を。笑


0 コメント

南日本新聞を読んで(3)掲載

2015年10月25日付南日本新聞に

寄稿させていただきました。

 

第3回は、ソーシャルでの発信の自由化と
リアルの場での発信について。

 

子どもたちが、SNS上では文字を自由に操り
発信できても、生身の人と面と向かって会話する
ことに苦手意識をもっている状況に危惧もある。

文字から漂う「空気」以上に、

生身の人間から漂う「空気」は、味わい深い。

 

 
コミュニケーションは、いわば「ぶつかり稽古」
だと思う。

(あ、この表現、紙面で使えばよかった。笑)

 

いろんな人と組み合って、あーでもない

こーでもない、と試行錯誤する時間も楽しく、

コミュニケーション上達の近道なのだ。

 

私の「伝える」トレーニングもいよいよ

次回(11月22日・良い夫婦の日)が最終回。 

 

公共の媒体に自分の意見を示すのは

難しくもあり、チャレンジングな機会でした。

もっと伝わるように書きたい!と

心の声が申しております。笑

  

  

何度も言いますが・・・

ぜひご購読を。笑


0 コメント

南日本新聞を読んで(2)掲載

2015年9月27日付南日本新聞に

寄稿させていただきました。

 

第2回は、新聞にまつわる家族の想い出。

 

現代の家族の食卓とは程遠いかもしれませんが

我が家はこんな感じでした、というご紹介。

 

今の私を形作ったのは、紛れもなく家族。

あり余る主体性と好奇心に

きっと「手が負えない」とぼやいたことも

あることでしょう。(笑)

 

成人し社会に出て、新たな家族をもった今、

たくさんの経験とチャレンジをさせてくれた

両親に感謝する日々です。

 

 

次回は10月25日です。

ぜひご購読を。(笑)


0 コメント

南日本新聞を読んで(1)掲載

2015年8月30日付南日本新聞に

寄稿させていただきました。

 

紙面モニターということで

新聞を読んで感じたことや期待することなど

好き勝手に書かせていただいております。。。

 

過去に取材された経験はありましたが

自分で書いて寄稿するのは初めてで、

何本も書いては捨て、書いては捨て、

やっとできたのが今回の記事です。

 

初回は自己紹介が中心になりましたが

「なぜ、私は伝える仕事をするのか」という

原点に立ち戻れた機会でもありました。

 

これから4ヶ月、皆様のお目にかかりますが

「人材育成コンサルタント」として

「着火ウーマン」として

お役目を果たせればと思っております。

 

次回は9月27日です。

ぜひご購読を。(笑)

 

ちなみに私はこのモニターを機に

愛読者になりました~。

らしさ光る、魅力香る、講師養成講座です。

続きを読む

働く女性が満たされて生きるヒント?

続きを読む

企画部のはじまりはじまりー

 ウーマンライフまさかの4期?

思い立ってから1ヶ月で、実現しました!

 

「企画したい」

「講師したい」

「イベント参加したい」

そんな気持ちを持ってくれたメンバーが集まり

わいわいと企画会議を開催しました。

 

時間が足りず、あとはチームごとの進行に

任せる形になりましたが、

1歩ずつ進んで形にしていけたらと思います。


開催レポートはこちらご覧くださいませー!


朝時間に新月のコラージュ!

続きを読む

ま、まさかの4期? ウーマンライフ企画部(仮)

今となってはどこまでが何期だか分かりませんが(笑)

実は、現在の事務局メンバーは

足掛け2年、「3期事務局」として活動を支えてくれています。

 

ウーマンライフも、関わる方々も、進化成長していく中で

特に2015年は「朝時間」を立ち上げるなど、新たな可能性を感じられています。

 

そこで閃いたこと。

「新たな企画メンバーを迎えたい」

そう、ごく純粋に思いました。

 

そもそも鹿児島ウーマンライフ研究会は、男女共同参画の学びから生まれた団体です。

 

お互いを尊重すること

自分の気持ちに率直に生きること

やりたいことにわくわく挑戦すること


そんな方を、メンバーにお迎えしたいです。

報酬は出ませんが、かけがえのない経験や仲間を得られ、

なにより、ご自身の可能性に出逢うことができる活動です。

 

自薦他薦は問いません。

経験者も未経験者もOKです。

期限も決めませんので、どうぞご自由にエントリーください。^^

 

【ウーマンライフ 企画部(仮)】ということで 「あなたの実現したいこと」を添えて

お問合わせページ、もしくはFBメッセージなどからお願いします!



LASTモーニング& は「続く」よ?

3月22日(日)開催いたしました

ウーマンライフLASTモーニング&。

 

内容盛りだくさんで時間が足りず

「ぜひ次回も企画してほしい!」というお声を頂きました^^

LASTは続くよ・・・?

 

当日の様子はこちらからどうぞ!

朝時間フォトギャラリー

「しあわせ目覚める朝時間」は

4~6人でテーマを決めずにゆるゆるとした朝を楽しんでいます。

「朝」だからこそ生まれるアイデアやひらめき、出逢いがある。

そんな確信を持って、3月22日の拡大版を開催します。

たくさんの人に会いたいので、いつもよりちょっと遅めのスタート。


詳細・お申し込みはこちらから


続きを読む

1/30 パートナーシップセミナー/協働アワードで事例発表


続きを読む

FMぎんが DONDONブレイク 出演


続きを読む

年末年始のご挨拶

おかげさまで、様々なチャレンジをさせていただいた1年でした。

取り組む活動や形は変わっても、志は変わらず

2015年も歩んでいけたらと思う次第です。

ご縁をいただきました皆さまに感謝☆☆☆

 

引き続き、あたたかいご支援よろしくお願いいたします。

ニッキン10月31日付12面 「ちょっと一言」掲載

活動を通じご縁をいただきましたニッキン(日本金融通信社)様より

取材依頼を頂きまして、本日の紙面に掲載されました。

 

こちらに記事を掲載することはできないのですが、

金融機関の方はお手元でご覧いただけると思います。

また、ソーホーかごしまの交流サロン内で掲示中ですので

ご興味ある方はそちらをご覧くださいませ。

 

「ちょっと一言」っていうわりにデカデカと載ってますが(笑)

全国紙なので、鹿児島におもしろいことしてる人がいるなーと

記憶に残ると嬉しいです。

 

沖縄ガールズスクエア御一行様♪♪

本日、遠路はるばるお客様がいらっしゃいました!

沖縄ガールズスクエアの皆さまです。

 

f-canvasの支援者のあり方を学ぶため、6月に

ガールズスクエアさんの研修に参加したのを機に

お付き合いさせていただいております。

 

今回は沖縄の新産業創出のためのリサーチということで

女性起業の取組みの先進事例?として、ご訪問くださいました。

 

f-canvasがつないだ、沖縄と鹿児島。

お互いに刺激をもらいながら地域活性化の一助となれますよう!

 

ありがとうございました^^

 

City Press(10/18付)掲載中!

10月18日付のリビング新聞とともに配布されます

「City Press(シティプレス)」5面のシティアンテナにて

創業スクールと体験セミナーのご案内を掲載中です!

 

10月30日(木)18:30~

ソーホーかごしま会議室にて

「「これやりた!」がもっと明確になる名刺の作り方」を

無料開催いたします。

詳細はこちら

 

お友達もお誘合せの上、ぜひのご参加お待ちしています。

 

 

 

鹿児島女性支援事例ハンドブック

たくさんのご支援を賜り、

f-can応援部は終了いたしました。

ありがとうございました。

 

完成いたしました「鹿児島女性支援事例ハンドブック」は

末長くお手元に置いていただき、

身近な方の支援にご活用いただける内容です。

 

f-can応援部ご報告 はこちら

 

 

f-can応援部 発足! 9/22まで

事業終了に伴い、f-canvas 1年間の総まとめとしまして

リーフレット制作を進めております。

 

f-canvasは終わりますが

鹿児島女性の挑戦は続きます。

 

ご賛同いただける方はぜひこちらをご覧の上

名を連ねていただけますと嬉しいです。

 

 

9/13開催 f-can文化祭 ~2nd ファイナル~

これで最後!!

 

2013年10月より始まりました

女性の起業スクール f-canvas ですが

この度の2期を持ちまして終了となります。

たくさんの皆さまに応援いただき、

感謝を胸に、それぞれが次のステージへ進みます。

 

2期生のお披露目とf-canvas集大成として

9月13日(土)に f-can文化祭 を開催いたします。

11時~16時の開催期間中は入退場自由ですので

ぜひ遊びにいらしてください。

 

ゲストトークやワークショップ、来場記念プレゼントなど

もりだくさんのキラメキイベントの 詳細はこちら!

沖縄ガールズスクエア研修&視察

”がんばる女性”、”輝く女性”でシェアするコミュニティスペース

沖縄ガールズスクエア 主催の起業サポーター養成講座を受講してきました。

 

代表理事の能塚善之さんはじめ、サポーターとして活動される皆さまに

大歓迎をいただき、養成講座ではノウハウ+体験談+ディスカッション

を通じて「サポーターの在り方、今後の活動」について考えました。

 

続きを読む

「市民のひろば6月号」に掲載されました

かごしま市民のひろば6月号(第565号)の

男女共同参画特集ページ(P.8-9)にてインタビューが掲載されています。

 

ウーマンライフの活動や、私がいま感じていること、伝えたいことを

このような機会で広く発信していただけるのはとてもありがたいことです。

 

日日是好日。

毎日が「自分史上最高の一日」と思える人でいっぱいの世の中に。

続きを読む

エフ・キャンバス第2期体験イベントが取材されました

 5月29日付 南日本新聞にて

起業女子力を磨くビジネススクール「f-canvas」

体験イベントの様子が掲載されました。

 

ゲストの野村順子さんのメッセージがまとめられています。

スクール第2回目の講義をご担当いただきますので

もう一度、野村さんに会いたい! という方は

ぜひスクールへのエントリーをご検討くださいね。

 

エフ・キャンバスお披露目会の記事が掲載されました

3月24日付 南日本新聞にて

女性のための起業スクール f-canvasの取り組みを

取り上げていただきました。

 

3月15日のお披露目会の様子が紹介されていますので

ご興味ある方はご覧ください。

 

 

続きを読む

ウーマンズビジネスグランプリ2014 in品川 視察ツアー

女性のための起業スクール「f-canvas」

ビジネスプランお披露目会の参考として、

女性対象のビジネスコンペを視察してきました。

 

「ウーマンズビジネスグランプリ2014 in 品川」では

108通の応募の中から1次2次選考をクリアした8名の

ファイナリストによる公開プレゼン審査が行われました。

 

それぞれのビジネスアイデアに個性があり、新規性があり

とても練られたプレゼンテーションの数々でした。

審査員の方々の視点も鋭いのですが、その質疑に答える

発表者の皆さまもおみごと! たくさんの刺激を受けました。

 

司会者の進行や場づくりにも学ぶところがありましたので、

3月15日にお披露目会に活かしたいと思います。

 

同時開催の「羽ばたけ!アントレーヌ」では、

オリジナリティのある10店ほどのブース出展があり

参加者が様々な情報を得られる有意義な企画でした。

 

鹿児島でも「女性の起業」に絞った企画で周囲を巻き込めば

一歩踏み出したい、踏み出しつつある方の背中を後押しできる

のではないかと思います。

エフ・キャンバスがその役割を担えると信じて・・・

 

南日本新聞「かお」に掲載されました(2014年2月13日付)

2月13日付 南日本新聞「かお」のページに掲載されました。

 

女性のキャリアをテーマに、この10年のキャリアの変遷と、

2008年に鹿児島に来てから今日までの激動の6年について

とりあげていただきました。

 

場所を変え、仕事を変え、現在に至りますが

思えば全部の経験が、いまの仕事の中核である

「人材育成」につながっているなぁと改めて感じました。

 

『置かれた場所で咲きなさい』という本のように

まさに、置かれた場所で もがき 悩み 育んできた人生。

そしてその節目節目で、私に水を与え光を注いで信じて

見守ってくれた家族、友人、メンター、先輩方に心から感謝です。

 

 

続きを読む

サンエールフェスタ2014に出演しました

2014年1月31日~2月2日まで

サンエールかごしまにて「サンエールフェスタ2014」が開催されました。

 

8月に埼玉県で開催されました

男女共同参画推進フォーラムという全国規模の会合へ

派遣リーダーとして参加し、このたびご報告をさせていただきました。

 

北は北海道、南は沖縄まで、全国各地から集まった1000人規模の

男女共同参画フォーラムでしたが、

各団体が企画した分科会セミナーや、展示物、基調講演など

どれも工夫が凝らされており、勉強になるものでした。

 

鹿児島にいるだけでは得られない情報源のひとつとして

情報共有いたしました内容が、今後の参考になれば幸いです。

 

会場でご清聴いただきました皆さま、

発表の機会をくださいったセンターの皆さま

ありがとうございました。

 

 

 

九州女性起業・創業サミットに出演しました

11月16日、「九州女性起業・創業サミット」(@天神イムズホール)に

参加してまいりました。

九州各県から、女性起業家や支援団体が多数お集まりで、パワーを感じました。

頼れる場所や仲間がたくさんいる! そう感じられるだけでも心強いものです。

 

鹿児島の女性支援団体として活動紹介をさせていただきましたが、

4分という持ち時間で何を伝えるか悩んだ末、

支援団体と言いながらも、私たち自身が多くの方に支えられて

活動を続けられていることを思った時、感謝の言葉しか出てきませんでした。

 

本当にありがとうございます。

沢山の方の支援やアイデアをいただいて、変化成長を続けている

鹿児島ウーマンライフ研究会を、どうぞよろしくお願いいたします。

 

当日の様子をUstream配信にてご覧いただけると聞いております。

またURLが分かり次第、こちらでお知らせいたします。

 

(写真)

右上:イムズホール入口にて

左上:会場内のようす

左下:働く女性を応援するメディア『アヴァンティ』編集部の中尾さんと

右下:熊本の支援団体『スタンドアップ』西田ミワさんと

 

続きを読む

11月16日「九州女性起業・創業サミット」に出演します

鹿児島ウーマンライフ研究会の様々な取り組みが認められ、

11月16日「九州女性起業・創業サミット」にて
鹿児島代表として活動紹介させていただくこととなりました。
会場は天神イムズホールです。

 

私の出番は、第3部(16:30 ~ 17:30)

「いつかは私も ~九州の元気な支援策をあなたへ~」の中で、

4分ほどのプレゼン時間で活動紹介をいたします。

 

ちょうど11月10日にスクールのプレセミナーがありますので

その開催報告もお届けできると思うと、今からわくわくです(^^)

 

他にも、九州で元気な女性起業家や団体のみなさまが一同に

ご登壇されますのでお時間のある方はぜひ遊びにいらしてくださいね!

 

WEBからの事前お申込み⇒http://www.suite-kyushu.com

( 九州女性起業支援サポーターズ・ Suite )

 

 

<お問い合わせ>九州経済産業局 新産業戦略課 092-482-5438

 

※江原事務所および鹿児島ウーマンライフ研究会では

一切のお問い合わせ・お申込みはお受付いたしかねます。ご了承ください。 

 

続きを読む

【11/10開催】女性のための起業スクール「f-canvas」プレセミナー

鹿児島市主催、女性のための起業スクール「f-canvas」の開校を記念して

無料講演会を開催致します。

 

大阪でご活躍中の、女性起業家ネットワークわくらく 代表の三根早苗さん

お招きし、ビジネスアイデアの見つけ方やスモールビジネスの育て方など、

これまでのノウハウを鹿児島初公開していただく、日限りの特別講演です。

 

明日からの「働く」が楽しくなる、この講演会にぜひ足をお運びください!

 

下記にご案内を掲載いたしましたので、ダウンロードしてご活用ください。

プレセミナー・スクール詳細は、特設ページでもご覧いただけます。

ご不明な点は事務局までお気軽にどうぞ!

 

<f-canvas運営事務局>

鹿児島市易居町1-2 鹿児島市役所みなと大通り別館6階

ソーホーかごしま18号室(鹿児島ウーマンライフ研究会内)

 

Tel:070-5489-8121   担当:田畑(たばた) ・ 志戸(しど)

E-mail:fcanvas.info@gmail.com

 

続きを読む 3 コメント

「月刊WeLearn」8月号にてご紹介いただきました

公益財団法人 日本女性学習財団発行の月刊誌
8月号にて、活動情報を掲載させていただきました。

 

今回、3つの小見出しをつけて紹介しています。

「”ウーマンライフ”に込められた願い」

  ・・・ウーマンライフ結成の思い、意義など

「県との協働事業が成長の種に」

  ・・・女性の働き方講座へのチャレンジについて

「ブレない軸としなやかさ」
  ・・・大切にしていることや、今後の活動について

 

この冊子は、男女共同参画のための専門情報誌で、
最近のトレンドや全国で活動する団体の紹介など

コンパクトながら中身の濃い仕上がりになっています。
有料冊子のため、PDFを掲載することができませんが
内容にご興味のある方はウーマンライフの代表あてに
お問い合わせください。
※日本女性学習財団 月刊WeLearnご案内

http://www.jawe2011.jp/publish/welearn/

 

 

LEAP6月号にてご紹介いただきました

「LEAP6月号」(南日本出版㈱、2013年5月20日発売) 「かがやく女性インタビュー」のページにて、

鹿児島ウーマンライフ研究会を取り上げていただきました。

代表の矢野が、整理収納アドバイザーの資格や、ウーマンライフへの想いについて語っています。

 

記事内容にご興味をお持ちくださった方は、下記のPDFにてご自由にご覧ください。

またソーホーかごしまのサロン前掲示板にも掲示されています。 

続きを読む

フレンズFM76.2 「フレンズマンション201号室」に出演しました

5月28日(火)、フレンズマンション201号室にゲスト出演しました!

ウーマンライフの結成秘話?、活動内容、今後の展望など

福元ゆみさんの軽快な進行と、Mr.BPのツッコミに身を任せながら

楽しくお話させていただきました。 

番組の一部を音声でお聞きいただけるようにしたいと思いますので

お楽しみに!

 

※番組の中でご紹介したNLPについての詳細は
コチラ(NLPリーダーズコーチング)をご覧ください。 


「台北カフェ・ストーリー」上映会&ワークショップのお知らせ

6月1日(土)、鹿児島県民交流センターにて

「台北カフェ・ストーリー」自主上映会が開催されます。

ご縁をいただき、午後の部の後に予定されているワークショップにて

ファシリテーターをつとめさせていただくことになりました。

「大切な物に気づく」「モノとココロの関係をときほぐす」など

会場の皆さまと一緒に楽しみたいと思いますのでぜひのご参加を☆

詳細・お問合せは、上映会主催者のライフキャリアクリエイションまで!


南日本新聞13面に記事掲載されました

3月19日付南日本新聞13面に

「女性の働き方講座2013」最終回の様子が掲載されました。

最終回の実施内容と、受講生の生の声が掲載されています。

お手元の朝刊を是非チェックされてください!


サンエールフェスタ2013 パネリスト出演しました

サンエールかごしま主催「サンエールフェスタ」のフォーラムに
参加いたしました。

団体の活動を通じて感じることや、鹿児島の地域活性化のために
取り組んでいきたいことなど発表させていただきましたが、
パネリストの皆さまのご経験がとても参考になるものばかりで
勉強させていただきました。
参加者の方からウーマンライフへのエールを頂戴し、光栄でした。

 

終了後、コーディネーターの山田晋先生と、パネリストの皆さま

(坂口さん、外山さん、東川さん)と記念の一枚!

裏話やコラボ話も飛び出て、楽しいひとときでした。

ありがとうございました。


サンエールフェスタ2013 パネリスト出演決定

サンエールかごしま主催「サンエールフェスタ」のフォーラムに
パネリストとして参加いたします。
「市民が主役 舞台はかごしま
   ~できることから始めませんか?~」と題し
地域で活動されている方々と意見交換させていただきます。
ご来場者とのセッション時間もあるようですので
お時間がありましたらぜひご来場ください。
(参加無料・予約不要)


新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。鹿児島ウーマンライフ研究会より新年のご挨拶です。

旧年中は大変お世話になりありがとうございました。

まだまだ成長過程にあるウーマンライフですが、どうか温かい目で見守っていただけますと幸いです。

今年1年の皆様のご多幸を、メンバー一同、心よりお祈りしています。 

Facebookページ OPEN

鹿児島ウーマンライフ研究会のFacebookページを開設しました!

講座のお知らせや、メンバーのつぶやき、アクティビティなど情報発信中です。

ぜひ、あなたの「いいね!」をお待ちしています。

月刊ウィラーン6月号 掲載

「女性の働き方講座2012~私のあたらしい明日へ~」が、
月刊ウィラーン(2012年6月号/日本女性学習財団発行)の

「学習情報クリップぼ~ど」というコーナーで紹介されました。

 

表紙には、主催の鹿児島県男女共同参画センターの名前も

掲載され、鹿児島での活動を広く全国に知っていただける

貴重な機会となりました。


ビジネスマッチング交流会 @SOHOかごしま

①プレゼンテーション

   ~鹿児島ウーマンライフ研究会のいまとこれから~

    主に本団体の現状や、活動に参加するメリット、

    これからの展望について発表しました。

 

②マッチング交流会

   ~個別ブースにて参加者との交流、活動の説明など~

    多くの方がウーマンライフの活動に興味を持って

    下さり、ブースも大盛況でした。

    ご参加いただいた皆様、お声かけ下さった皆様、

    本当にありがとうございました。


FMさつま(78.6MHz)に出演!

鹿児島ウーマンライフのメンバーがFMさつま(78.6MHz)に出演しました。

 

   ・日程 平成23年12月17日(土) 18:00~18:30

    ・週末tea timeさつまcafe

   ・パーソナリティ 黒木進也さん

 

当日の様子はUSTREAMにて動画配信しています!コチラでチェック!!

(鹿児島ウーマンライフ研究会は、放送開始約1時間後に出演しています。

 01:00頃からご覧下さい。)

続きを読む